新型コロナウイルス感染症対策 事業継続・拡充支援事業補助金について

第五次募集が開始されました。

補助金を受けるためには、市主催の中小企業診断士の経営相談を受け、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえてアフターコロナ・ウィズコロナ社会に対応しながら事業を継続・拡充するために実施する販路維持・販路開拓・生産性向上・業務の効率化などの取組に対して補助金を活用することができます。


R4.10中小企業診断士個別相談会チラシ
.pdf
Download PDF • 1.87MB