商工会議所って何?

商工会議所とは

商工会議所は明治11年に、東京・大阪・神戸の実業界の人々が提唱して設立され、古い歴史を背景に発展してきました。現在の制定は昭和28年に制定された「商工会議所法」という法律によって運営されている特殊法人です。商工会議所は、地区内における商工業の総合的改善発達と、郷土の福祉の増進に奉仕し、地域繁栄を願い、共に栄えることを目的としています。

また、地域の商工業者の世論を代表し、商工業の振興に力を注いで、国民経済の健全な発展に寄与するための地域総合経済団体です。したがって商工会議所の活動には、大企業も中小企業も、みんな力を合わせて、街を住みよく、働きやすいところにしようという念願がこめられてます。